オーガニックコットン

    CREWデニム

    「J.Crew(ジェイクル―)」と1963年に日本初の国産ジーンズを製造販売したブランド「CANTON(キャントン)」が、2年近くの歳月を費やして開発した初のコラボレーションデニムを8月10日に発売する。本国のJ.Crew Liquor Storeなど直営店と通販サイトでの販売を予定している。
     
    コラボデニムは「J.Crew」のレギュラーフィットを採用し、オーガニックコットンを混紡したテキスタイルと加工は「CANTON」が手掛けている。デニムは13.75オンスで、洗濯を繰り返すことにより身体に馴染んでいくデニムを使用しており、価格は47,597円。

     今回のコラボは、日本のデニムブランドに注目していた「J.Crew」チームが、メンズウエアの展示会CAPSULEで「CANTON」のテキスタイルや加工に興味を持ったことがきっかけで実現したという。なお「CANTON」は他にも「MHL.(エムエイチエル.)」とのコラボデニムを2シーズン続けて発表している。
    転載元:http://lifestyle.jp.msn.com/fashion/news/fashionsnap/ 

    MEG

    アーティストやデザイナーとして活動するMEGが、自身プロデュースのプレミアムスキンケアシリーズ「baw(バウ)」を展開するサイトから授乳服の新ブランド「BAW」を立ち上げたと、ブログを通じて発表した。カラーによっては早くも完売するなど、好評だという。

    【MEGが授乳服の新ブランド「BAW」立ち上げ】の続きを読む

    このページのトップヘ