2013年07月

    尾道デニム

    広島・尾道の市民約270人が1年間穿くことで「本物」のユーズドデニムを育て、町おこしと絡めてデニム産地の認知拡大を目指す「尾道デニムプロジェクト」が、今年1月から進行している。プロジェクトを監修するのは、広島出身で「Denime(ドゥニーム)」を設立し、現在は「RESOLUTE(リゾルト)」のデザイナーを務める林芳亨(はやし よしゆき)。クオリティの高いデニムの良さや尾道の魅力を、世界共通語の「デニム」を通して発信していくという。

    【尾道市民270人が穿いて育てるリアルユーズドデニム 来年2月発売】の続きを読む

    ジーンズソムリエ

    日本初のジーンズに関する資格認定制度「ジーンズソムリエ」が誕生した。岡山県アパレル工業組合と倉敷ファッションセンターが創設し、11月14日に東京、大阪、岡山の3会場で資格認定試験を実施。合格者にはジーンズソムリエ認定証等が授与され、希望者を対象にジーンズ製造工場を見学するジーンズソムリエツアーの開催を予定している。

    【日本初「ジーンズソムリエ」国産ジーンズ発祥の岡山で創設】の続きを読む

    グレースコンチネンタル

    アイランドが、「GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)」の代官山本店を8月3日にリニューアルオープンする。新たに八幡通り沿いの地上3階から地下1階まで4層の新築ビルに移転し、フラグシップストアとして営業。マキシマムな空間を目指したという店内では、1997年にブランドをスタートして以来取り組み続けてきた「あつらえ服」の取り扱いを強化する。

    【グレースコンチネンタル本店が代官山新ビルに移転】の続きを読む

    ヤンマー×滝沢直己

    ヤンマーが総合プロデューサーとしてクリエイティブディレクター佐藤可士和を迎え、ブランドイメージ向上を目指した「プレミアムブランドプロジェクト」の立ち上げを7月25日に発表した。ファッションデザイナーの滝沢直己も新しいウェアのデザイン担当として参加。最先端の素材技術を活用した機能性とファッション性を両立した農業ウェアとマリンウェアが発表された。

    【ヤンマーがブランドイメージ刷新 滝沢直己が農業ウェアをデザイン】の続きを読む

    ライラ東京
    新しいクチュールのあり方を提案するセレクトショップLAILA TOKIO(ライラ トウキョウ)と、ヴィンテージなどを取り扱うメンズセレクトショップ7×7(セブンバイセブン)が、7月27日に同時オープンした。

    青山通りと明治通りに挟まれた渋谷1丁目の路地に位置し、1階の7×7、2階のLAILA TOKIOでそれぞれ世界各国からセレクトされたアイテムを販売。
    スペース全体のデザイン監修及び「LAILA TOKIO」のインテリアデザインはアーティストの木村浩一郎が担当した。

    【新しいクチュールとヴィンテージを提案するセレクトショップ2店同時オープン】の続きを読む

    このページのトップヘ